マニフェスト

in #インターネット

宣言申す記す

どこを見ても、インターネットの影響が見えます。

この素晴らしいツールが新たな手法で人を接続します。

我々はインターネットを通して共有する物事も多いですが、圧倒的な情報の流れに気を散らすことも多いです。

インターネットは徐々に世界最大の広告欄になりつつ。

そのため、我々の通信・通話内容や閲覧履歴が搾取されており、我々の注目がインターネットの主な通貨になりました。

あちらへ見ても、こちらへ見ても、空いているデジタルスペースが空いてれば、何かが我々の注目を集めようとし、何かを売ろうとします。

こうしたユビキタスな勧誘の時代に、より良いインターネットを習得することが必要になります。

それには、常に自分を邪魔されて、焦点を当て続けることを回避するという個人的な権利が含まれています。

私は、技術が「奴隷」を課すことなく、個人にとって最高のサービスを提供できるしなければならないことを強く信じています。

私は、監視社会とアテンション・エコノミーを広げた技術そのものがそれを全滅する(無能にする)と信じています。

私は、より価値ある、偉大で有用なインターネットを創造することができると信じています。